Light it up blue 川越

Light it up Blue

世界自閉症啓発デー

世界自閉症啓発デーとは

国連総会において、毎年4月2日を「世界自閉症啓発デー」(World Autism Awareness Day)とすることが決議され、全世界の人々に自閉症を理解してもらう取り組みが行われています。
具体的には、毎年、世界自閉症啓発デーの4月2日から8日を発達障害啓発週間として、シンポジウムの開催やランドマークのブルーライトアップ等の活動を行っています。
自閉症をはじめとする発達障害について知っていただくこと、理解をしていただくことは、発達障害のある人だけでなく、誰もが幸せに暮らすことができる社会の実現につながるものと考えております。

「チューリップ元気の会」は、2017 年から世界自閉症啓発デー 「Light it up blue 川越」のイベントを開催しております。

詳しくは『Light it up blue 川越のサイトへ >

(最新情報は随時更新します!)


『特別基調講演』お申込みへ >

© NPO法人 チューリップ元気の会

NPO法人 チューリップ元気の会

埼玉県川越市砂新田 105-5

理事長 溝井啓子(みぞいひろこ)